ブログ:: 婦人科検診・乳腺内科・不育症など、女性が健康的に生きるためのお手伝いをする山本ウィメンズクリニック

山本ウィメンズクリニックの基本情報

Tel:0586-23-3715

診療日: 月曜日〜土曜日 休診日:日曜日
住 所:〒496-0922 愛知県愛西市大野町茶木58番地
最寄駅:JR関西線「永和」駅から徒歩2分

サイト内での現在位置

海外渡航される方へ

【予防接種をうけるクリニックを選ぶポイント】

①過去の接種記録や母子手帳の持参をお願いされるか。

  (乳児期からの予防接種状況によって必要なワクチンや回数が変わります)

②英語表記の予防接種記録を発行するかどうか。

③輸入ワクチンを常備しているかどうか。

④海外渡航ワクチンの必要性と接種方法についてきちんと説明してくれるかどうか。

⑤複数のワクチンを接種する場合、同時接種を考慮したスムーズな接種計画をたててくれるかどうか。

 

当院では、定期予防接種以外にも海外渡航者のための予防接種外来(トラベルクリニック)を実施しています。

予防接種担当医師は名鉄病院 予防接種センターに非常勤勤務をしております。

 

海外赴任までに、必要な予防接種は渡航先と滞在期間、目的によって変わります。

いずれにせよ、渡航前1か月以上前に来院されれば、おおむね終了することができます。

ゆったりとして計画をすすめるために、可能なら2か月前にはトラベルクリニックを受診するとよいでしょう。

急に海外赴任が決まった場合でも、可能な限り接種ができるようにいたします。

 

当院では、国産ワクチン・輸入ワクチン(A型肝炎、狂犬病他)の取り扱いがありますので、

短期間に効率よく接種を終えることが可能です。

当院取り扱いワクチンはこちら

 

例えば、国産狂犬病ワクチンを使用した場合、接種を完了するのに約半年以上かかります。

(1か月間隔で2回、2回目から6か月以上あけて1回の合計3回接種)

輸入狂犬病ワクチンを使用した場合、最短3~4週間で接種を完了することができます。

(当日、1週間後、4(3)週間後の合計3回接種)

狂犬病予防接種は、3回接種をしてはじめて、効果がでます。

1回接種のみ、2回接種のみの状態では、効果はありません。

もし、海外で犬、哺乳類に噛まれた場合、未接種者と同じ扱いになります。

(噛まれたときに海外で接種されるのはもちろん、輸入狂犬病ワクチン(海外製)ですね。)

 

海外渡航のための予防接種は、専門知識が必要ですし、渡航前に接種をきちんと完了するためにも、

トラベラーズワクチン専門クリニックでの接種をおすすめします。

 

 

 

2013.07.08 19:14|コメント(0)

子宮頸がんワクチン接種、WHO安全声明を紹介(7/6)


 子宮頸がん征圧をめざす専門家会議より、
WHOの諮問機関の一つ、「ワクチンの安全性に関する諮問委員会(GACVS)」が出した子宮頸癌予防ワクチン(HPVワクチン)の安全を再確認すると報告した声明を紹介した。
世界でHPVワクチン接種が増加する中で慢性疼痛の報告はほとんどなく、「現時点ではHPVワクチンを疑わしいとする理由はほとんどない」と見解を示している。 GACVSは2009年6月にもHPVワクチンの安全性を検討、報告しており、今回は2回目の報告となる。「HPVワクチンは世界で1億7000万回超が販売されており、多くの国で接種が行われている。市販製品の安全性に大きな懸念はないことを再確認した」と総括している。

(2013年7月6日 m3.com編集抜粋)

 

『ワクチンの安全性に関する委員会(GACVS)声明』を紹介

 

 

2013.07.06 17:14|コメント(0)

大人の風疹ワクチン接種の補助が開始となりました。(7/1)

愛西市から、大人のワクチンの接種費用 の一部助成が開始されました。

妊娠を希望する男女が対象です。ぜひ接種を検討しましょう!

妊娠中は接種できませんので、女性の方は月経中~排卵前頃(月経初日から10日以内)に接種を予定するのもよいでしょう。

接種後は女性のみ8週間の避妊が必要となります。

【対象者】


(1)市内在住で、妊娠を予定または希望している女性

(2)上記(1)の夫(同居している内縁の夫を含む。)

ただし、妊娠中の女性、風しんにかかったことがある方を除きます。

※ 風しんの抗体が十分にあるか不明の方は、抗体検査を受けることをお勧めします。

【接種期間】


平成25年7月1日(月)から平成26年3月31日(月)まで

3 助成金額


麻しん風しん混合ワクチン・・・・・5,000円

風しんワクチン ・・・・・・・・・・・・・・3,000円

愛西市以外の津島市など近隣市でも補助が開始されたようです。

接種申し込み・詳細については各市保健センターにまずはお問い合わせ下さい。

保健センターで申し込み後、クリニックへ予約をお願いします。

 

全国的に風しんの流行が続いており、愛知県内においても風しん患者が増えてきているようです。

妊婦さんが風疹にかかると、赤ちゃんに難聴や心疾患、目の障害(先天性風しん症候群)が起こる恐れがあります。

妊娠初期に調べる風疹の抗体値(HI)32倍未満の妊婦さんは感染には十分気を付けて下さい。

(◆人ごみを避ける、手洗い・うがいをする、熱や皮疹のある人に不用意に近づかない)

2013.07.01 22:40|コメント(0)

医院付帯情報

診療カレンダー

休診
午後休診(16:00~18:30)
予防接種外来(水・土)

医院からのお知らせ・スタッフ募集

  • スタッフ募集
  • 美容注射・点滴
  • 子宮がん・子宮頸癌・卵巣癌・乳がん